絞り込み項目

在庫有無

麻の寝具特集

日本の夏には、天然素材の「麻」がおすすめ。

蒸し暑い日本の夏。
麻は、昔から衣料や日用品、寝具に使われ、親しまれてきた天然素材です。
そのシャリ感や清涼感を活かし、夏の夜を快適に眠るために開発された、さらりとした肌ざわりの麻の寝具をご紹介します。

日本の夏には、天然素材の「麻」がおすすめ。

夏の寝具に「麻」素材が最適な理由。

人がものに触れた時、鉄などの金属は「冷たい」、ウールなどの衣服は「暖かい」と感じますよね。実はこれ、それぞれが全く同じ温度であったとしても、冷たく感じたり、暖かく感じたりするのです。
このような皮膚感覚を「接触冷温感」とよび、これは人の皮膚から物への熱の移動量の差によって変化します。その熱の移動量は、指標として『最大熱吸収速度(Q-MAX値)』で数値化できます。この数値が大きいほど冷たく、小さいほど暖かいといえます。
一般的に、コットン(綿)素材のQ-MAX値は約0.123なのに対し、麻1素材のQ-MAX値はなんと約0.256!
麻素材に触れたときに、さらっと感じるのは、身体の熱をすばやく移動させてくれるからなのですね。まさに、夏におすすめの素材です。

夏の寝具に「麻」素材が最適な理由。

こんな方におすすめ!

  • 暑苦しくて、夜になかなか寝つけない
  • 化学繊維より天然素材が好き
  • 寝具が身体にまとわりつくのが嫌い
  • 汗っかきで、こまめに寝具を洗いたい
表示方法:
サムネイル
ピックアップ
並べ替え:
18
18

特集ページ

特集・キャンペーンをもっと見る